外科・消化器内科

外科

切創、挫創、熱傷や体表にできた皮膚腫瘍、できものなどの診察、処置を行い、必要に応じて、縫合術、切除術といった外科的治療を行います。

消化器内科

胃腸や肝胆道系などの消化器疾患や痔などの肛門疾患の診察、治療を中心に、内科全般の診療を行います。胃内視鏡、腹部エコーは、午前中食事を摂らずに受診して頂ければ当日検査可能です。

名誉院長:惠美 裕一郎

略歴
昭和43年 神戸大学医学部卒業、
神戸大学第一外科入局
兵庫県立柏原病院、済生会兵庫県病院、春日外科病院にて勤務した後、
昭和55年 ポートアイランドにて
「めぐみ外科胃腸科」開業
資格など
昭和48年 医学博士取得
平成2年~ 神戸市中央区医師会役員
現在、神戸市中央区医師会議長