リハビリテーション

当院では、病気・外傷・加齢等によって起こった機能障害を可能な限り回復させるため、医師の正確な診断に基づく指示により、経験豊富な理学療法士が患者様一人ひとりにあったリハビリテーションを行います。そして、患者様が可能な限りもとの社会生活を取り戻し、より充実した日常生活が送れるよう関連部署と連携しサポートを行っていきます。

運動療法

運動療法とは、実際に体を動かして行うもので、機能障害の改善や機能低下の予防のために実施します。
関節可動域運動や筋力トレーニング、基本的動作練習などを中心に行います。

牽引治療器

椎間板や脊柱周囲の筋肉などを伸張することにより頚椎、腰椎などの脊椎症や椎間板ヘルニアなど、脊椎に起因する症状の軽減を図る治療器です。

ウォーターベッド

噴射される水圧を利用して、全身のマッサージを行います。水に浮いたような感覚で、水圧刺激を受けることで、痛みの緩和や循環の改善、リラクゼーションなど様々な効果があります。

電気治療器

身体に電気刺激を加えることにより、疼痛の緩和や循環の改善、神経損傷などで動かしにくくなった筋肉の収縮を促したりする治療器です。